知りたい!良い歯医者ってどんな歯医者?

痛いときにすぐ対応してくれる歯医者

突然の痛みが起こったりするのが、歯。
欠けてしまったり、知らないうちに虫歯になっていたりと
色んな要因で激痛は突然やってきます。
電話をしてみたけど、「今日は予約でいっぱいです」と言われたら要注意です。
患者の立場になれるかどうか、それが良い歯医者の条件です。
今、とにかく痛みを和らげたい
とにかくどうにかしてほしい
そんな思いでいっぱいになっているのに、無下にされたら
少々どころか、すごく不安になってしまいます。
症状をしっかり聞いてくれて、対策をわかりやすく教えてくれて
色んなことを患者は求めます。
それらの中で、一番どうにかしてほしいのが「痛み」なのですから
今日は無理だと告げられたら、今後行きたいと思わないのも当然です。

治療方針をわかりやすく解説してくれる歯医者

歯医者によっては、「私に任せなさい」と言わんばかりに治療をどんどん進めてしまう歯科医がいるのも事実です。
ですが、差し歯を選ぶにも、あるいは銀歯などにするも
全部歯科医が決めてしまうのでは、どうしようもありません。
虫歯を削るにも、「歯をどうするのか?」と知りたいのも事実です。
まずは「何をどうするのか」「どういう治療をするのか」「差し歯の種類は」などを逐一説明してくれて
患者が選べるのが最適です。
虫歯をそのままにしておく方は、ほぼいないと言っていいと思いますが
差し歯をどうするかは、患者にとっては重要事項です。
何回ほど通院が必要で、次回はどんな治療をするのか
予算はどれくらいで、どの歯を選べるのか
知りたいことを教えてくれる歯科医を見つけるのが最適です。